検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

ブログ510日目でーすw

2011.05.31
今日も賑やかな@ホームでしたw

リワークA
午前:オフィスワーク 午後:書道
リワークB
午前:ピアカウンセリング 午後:作業訓練
トライワーク
午前:ピアカウンセリング 午後:栄養教室


自分は13日の金曜日以来の2回目になります。

ならいに通い続けてもう2か月近くが経ちました。
月日の経つのは早いもので、明日からはもう6月なんですね。(なんか爺さんみたいな会話ですが・・・)

自分は今のところ、皆勤賞(今日で連続34日目)ですが、正直なところ、休みたかった日もあったし、だるい日もありました。

社会人として最低限必要なことは、人それぞれ意見の違いもあると思いますが、休まずに通い続けることだと私は思っています。

病気や怪我、身内の不幸等は除外して、自分の甘えで休むことは恥ずべき行為だと思います。

ここに通っておられる方々は、様々な事情があって、別に自分から望んで病気になった訳っではなく、たまたまなってしまっただけで、誰からも後ろ指を指される存在ではないと思います。(私もその中の一人です)

病状も、十人十色、様々で、苦しい思いをしている方もおられると思います。そういった方にとっては話は別です。
その人と同じ苦しみはわかってはあげられないかもしれませんが、私は同じ立場側の人間として、共感し、時には助言することは出来ると思っています。

結局、何が言いたいかというと、同じデイケアに通う者同士、ウマが合いさえすれば、多くの人と話していく中で自分に必要な答え、もしくは答えの糸口が見つかることもあるのではないかと思っています。

事実、自分はこの2か月間でたくさんのことを学び、体験し、時には気づき、相談できる友達も出来て、すごく自分にとって良い方向に向かっていると感じています。

私は精神科医でも、カウンセラーでも、臨床心理士でも、作業療法士でもないただの会社員ですが、先ほども書いたように同じ痛み・苦しみを体験してきた者として、ただ話を聞いたりすることやアドバイスくらいはできると思っています。(決して傲慢なつもりで書いている訳ではありません)

このデイケアという場所が、自分たちにとってよりよい方向に向かってくれたらと思い、書いた次第です。

この文章を読んで気分を害された方がおられたら申し訳なく思います。

一心 命より







スポンサーサイト