検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

ブログ1627日目です。

2015.12.25
今日も賑やかな@ホームです。
今年最後のブログを書かせていただきます。

物が大事なのか、心が大事なのか?
物質的なものと精神的なものを天秤掛けることがあったりしますが、
それはどちらを選んでもうまくいかない。
両方取ることは難し。

「物心一如」
物も心も一つの如し
物を大事にする心が大事であるという教え。
物を大事にすると心が豊かに育つ、
心を大事にすると物のありがたみがわかり大事にする。
物も心も同じもの、天秤の掛ける必要はない。

本日のプログラムは、
午前が大掃除
掃除をすることは、物を大事にすることである。
物と心は同じなので心を育てることにもなる。
物は普段から手入れをしていて、良い状態が保てる。
大掃除は普段手の届かない場所に、目や手などを入れてやる。

午後は
年忘れの会
半日で帰るので内容は分かりませんが、
何かを忘れるのかなぁ?
悪いことは、それから得た教訓を心に刻んで忘れ、
良いことは、それがどうしてうまくいったのかを心に刻んで、忘れる、
良いことばかり覚えておくと、うぬぼれや傲慢を生みかねない。

散歩にも行きました。
多くの参加者がいて、驚いた。
歩くことは良いこと。
人は、猿から進化するときに二足歩行をした。
歩くことは、維持以上に良い結果をもたらすと思う。
歩くことも大事だと思うが、
歩けることも大事だと思う、
いつでも歩ける状態を保つために、
身体のお手入れをする。体は何かをするときの道具、
物心一如、その教えに一致する。
体を大事にすることは、心を大事にする事。

年末年始の休みに入ります。
物も心も大事にして、
今年を終えて、新年を迎えては。
トマトが嫌いで食べられない男でした。
スポンサーサイト